名古屋・三河の店長・人事担当者のためのお役立ちサイト【ヒトクル】 > 店長のDNA > 【ヒトクル取材】2代目社長による女性目線の取り組みで、売上3割増!スイーツや...

【ヒトクル取材】2代目社長による女性目線の取り組みで、売上3割増!スイーツや昼間時間の活用で新たな顧客層の開拓。

店長のDNA

2016.12.20 / 名古屋

ヒトクル事務局

長引く景気の低迷から人々が外でお酒を飲む機会が減り、外食に費やす金額も減少傾向にあるといわれています。そんな中、従来のターゲットではなかった女性客に目を向け、独自の経営戦略で女性客の心を掴んでいるのが沼津市の「串焼き・創作料理 串屋」です。

2代目として会社を牽引する土屋亜里沙社長にお話を伺いました。


○有限会社串屋 取締役社長 土屋亜里沙さま

~女性客を増やしたいと考えたのはどんな理由からですか?~

男性中心の客層を見直し、自分と同じ子育て世代のママたちが、気軽に利用できるお店にしたかった。


父が創業した当社は今年で創業24年を迎え、4年前に私が2代目社長になりました。それを機にお店に新たな付加価値を加えたいと考え、着目したのが自分と同じ子育て世代のママたちの声でした。

地域のワーキングママたちと接することもが多いのですが、串屋に行きたくても、夜、子ども連れで行くのは躊躇する方が多く、そういう女性たちに気軽にお店に来てもらう方法はないかなと考えたんです。

そんな折、フリーランスで活躍している女性のパティシェと出会い、子育て中のママであるという共通点もあって意気投合。彼女といろいろ相談していく中で、女性客の来店を促すには、おしいいスイーツメニューを加えたらどうだろう?と。

これまでも食後のデサートは何種類かそろえていましたがあくまで添え物的な存在だったので、スイーツの強化は目から鱗の発見でした。

それはいい!と早速いくつかの試作品を作ってもらい、アイスをのせたドーナツケーキや、甘酒入りレアチーズケーキなどオリジナルメニュー6種類を商品化しました。スイーツの魅力がよくわかるようにと、可愛いイラスト入りの専用メニューカードも作ってお店に出したところ、大好評!


○写真やイラストを多用したリーフレット類

よく「甘いものは別腹」といいますが、その通りでお酒や食事の後にスイーツを注文する方が増え、口コミでうわさが広がって子供連れや女性グループ、カップルのお客様が増えてきました。また、意外なことに男性客からのスイーツの注文も多いんです。

ここ2年ほどで来客数は3割ほど増え、特に女性客の伸びが著しく、以前は男女比7対3だったのが半々に近づいています。「串焼き・創作料理」というベースは変わっていませんが、オリジナルのスイーツメニューも当社の大きな柱のひとつになりつつあります。


~昼間の時間帯の活用も、新たな試みですね~

お昼の空き時間を利用した「お箸知育教室」の開催


以前の営業時間は夜だけだったのですが、昼間の空き時間を有効に使いたいと考え、飲食店から発信する箸育(はしいく)として、「お箸知育教室」を開きました。お店の一角にお箸の販売コーナーも設け、食事のマナーの基本として多くの方々にお箸の魅力と正しい使い方を伝えるのが目的です。そこには、大切な日本文化、日本人の心を伝えていきたいとの想いが込められています。


○和の雰囲気がすてきなお箸コーナー

さらに、予約専門で慶事や法事の食事会も承るようにしました。お宮参りや七五三、成人式、誕生会などさまざまなシーンで利用していただけるように、専用のパンフレットを作ってPRしています。

日頃は家事や仕事に忙しい女性たちが、ちょっとお洒落をして出かけて、家族やお友達と一緒においしいものをゆったりと味わう。少しだけ日常を離れられる心地よいひとときを提供できたらと思っています。

おかげさまでこの企画もご好評をいだたき、予約の件数が順調に増えています。今後はビジネスマン向けに、食事と会議を併せたランチミーティングのプランもPRしていく予定です。


~30代前半の若さで会社を受け継がれました。
トップとして心がけているのはどんなことですか?~

毎月、スタッフひとり一人に手書きのメッセージを届ける社内の円滑なコミュニケーションが、質の高いサービス、おもてなしの実現につながる




学生時代からお店を手伝っていたので、仕事の内容はある程度理解していました。周りは私より経験豊富なベテランスタッフばかりですが、そういう方々が私を盛り上げてくださるからこそ、新しいことにチャレンジできる。常に、自分を支えてくださる方々への感謝の気持ちを忘れないようにしています。

また、毎月の給料日には封筒に手書きのメッセージを入れて、スタッフひとり一人に手渡ししています。文面には各々への労いの言葉や私自身のお店に対する想いなどを書き連ねています。

当社では料理へのこだわりと共に、心をこめた高品質なサービス、おもてなしに重きを置いています。特におもてなしは目に見えづらいもので、スタッフの日頃の心掛けや意識の高さがその質を左右します。そのモチベーションを維持するためにも、限られた時間の中で社員との相互理解を深めるよう心がけています。

(取材日:2016年11月28日)

筆者プロフィール

ヒトクル事務局
東海地域の店長・人事担当のみなさまのお役に立てるよう、日々様々な情報を収集・配信しているサイトです。地域のトレンド情報やノウハウ、採用成功事例や各種データなど、配信コンテンツは多岐に渡ります。また、月に1回程度のペースで、セミナーを実施しています。この採用難の時代を乗り切るべく、少しでも多くの方々のお悩み解消につながれば幸いです。

「ヒトクル」は、株式会社アルバイトタイムスが運営しています。
簡単メルマガ登録はこちら
Facebookでシェア
Twitterでシェア
記事クリップ

関連するワード

あわせて読みたい