【2017年1月】書籍ランキング

市場データ

2017.01.11 / 名古屋

らくだ書店

こんにちは、ヒトクル事務局アルバイトのくるみです。
今月も、名古屋の「らくだ書店本店」さんで12月26日から1月8日の書籍ランキングTOP10をご紹介いたします。

まずは10位から!


運気とは、決められたものではない。毎日の小さな習慣で、運気は自在にあやつれる。「禁断の学問」とされた陰陽の教えでお金、仕事、人間関係がみるみる変わる!


待望の最新作は冬に贈る怪談語り、変わり百物語。鬼は人から真実を引き出す。人は罪を犯すものだから。不思議な話に心がふるえ、身が浄められる。日経朝刊連載「迷いの旅篭」、待望の単行本化!


笑えて、ちょっとためになる!生き物たちのおどろきの真実。思わずつっこみたくなるいきもの122種。思わずだれかに言いたくなる!生き物のオモシロ情報が満載!


本当のやさしさと出会い、幸せに生きるための道しるべとなる一冊!あなたは本当のやさしさを知っていますか?


いま、世界一話題の書籍が日本上陸。世界のリーダーたちが驚愕した、誰でもどんな分野でも一流になれる最強・最速のメソッド!


“日本の救世主”は、ハズレ社員だった。創業家vs.左遷サラリーマン!血が勝つか、汗が勝つか―気鋭の経済記者が覆面作家となって挑むメディア禁制・28兆円のタブー!


科学者×霊能者のリュウ博士によるおもしろくて、ためになる「見えない世界」の授業!さあ、あなたも世の中をよくする成功者へのお役目を一緒にしていきませんか?


小さなころから「やわらかい」に憧れ続けたあなた!「開脚」を夢みる体カチカチの人のための1冊!


8番目の物語。19年後。『ハリー・ポッターと死の秘宝』での戦いから19年が経ち、父親となったハリーが2人目の子どもをホグワーツ魔法学校へと送り出したその後の物語です。


全国書店でベストセラーランキング1位続出の2016年最大の話題作!各界の著名人も笑って泣いて大絶賛!清々しい読後感に、心がスカッと晴れて元気が出ます!

今回の1位は大正12年生まれ、92歳の大作家!九十歳、それでもやっぱりおめでたい、と言ってしまいますよね。では、次回のランキングもお楽しみに!


※情報提供/らくだ書店本店
 2016年12月26日~1月8日のらくだ書店本店での書籍ランキングになります。

筆者プロフィール

らくだ書店
らくだ書店は、名古屋市千種区青柳町に本店をもち、東郷店・城北店と地元に根付いた書店として地域の皆様に親しまれいてます。
らくだ書店の店名は、優しくて愛らしく覚えやすいことと、文化のオアシスへ読者の豊かな心を運んでくれる隊商のイメージに由来しています。また「らくだ」は厳しい気象条件に適応し2週間は水なしで生活できると言われ、暑さにも強く、砂漠を移動するには必要不可欠な動物です。時代の変革に対応して、お客様に信頼されご指示いただける店を目指し、「知的活動を支援でき」「豊かな生活に役立ち」「情報化社会に即応した」商品とソフトを積極的に取り扱っていくことで果敢にチャレンジしてまいります。同時に、質の高いサービスとお客様に親しまれる環境をご提供しながら、次世代を見据えた情報発信基地としての役割を果たし、地域文化の向上に貢献していきたいと考えています。
簡単メルマガ登録はこちら
Facebookでシェア
Twitterでシェア
記事クリップ

関連するワード

あわせて読みたい