誰でも「専門家」になれる

専門家コラム

2017.01.23 / 名古屋

三ッ口 洋一

Team N+1 代表

あなたは何の専門家ですか?


中小企業のための社外広報部を目指すTeam N+1の三ッ口です。
皆さんのご専門は何ですか?

私は名古屋でコストをかけない広報の専門家です。かつて新聞社で15年近く企業取材をしていました。

新鮮な情報は人を介して入手することが多いので、転勤するとその街で一人でも多くの経営者に会おうと努力しました。幸い会社の看板のおかげで、およそどなたでも会ってくださるので、経営者の集まりそうな交流会や勉強会に片っ端から顔を出しました。


数をこなすと見えてくるものがある


新聞記者時代、「記事にできるかどうかはわかりませんが、どんなお話でも聞きますよ」と言い続け、社内で誰よりも名刺を配りました。すると人が次から次へとやって来ます。自分の会社を記事にして欲しいから当然ですよね。

しかしながら、お話をよくよく聞いてみると、もちろんニュースになるような話もたくさんありましたが、それと同じかそれ以上に多かったのが、経営者の悩みごとでした。

「どうしたら人が採れるんだろう」
「どうやって宣伝したらいいんだろう」
「〇〇したいんだが、いい方法はないか」
「△△できる人(や会社)を知らないか」
「◇◇を作ったんだが、思うように売れなくて」

ホンネでは『そんなことを私に聞かれてもねえ』と思いつつ、できる範囲でいろいろ考えたり、調べたり、人を繋いでみたり。もう何屋なんだかわからないほど、毎日のように次から次へと、でした。

今思えば、毎年毎年1,000人もの新しい人に会いつつ、給料を頂きながらコンサルタントの修行をさせてもらっていたようなものです。『下手な鉄砲も数撃ちゃ当たる』と言われるように、経験値が上がり自信がついてどんな話にもその場で対応できるようになりました。

それが今もなおずっと続いているわけです。業種を問わず、1,000人の人に会うと、何かが見えてきますよ。『千人行』オススメです。


自分は他人からどう見えているか


そんな私は当時他人からどのように見られていたのでしょうか?

ビジネスの事例をたくさん知っている人。一緒になって突拍子もないアイデアを考えてくれる人。やたら顔の広い人。出世やお金に興味がない人。モヤモヤやゴチャゴチャをスッキリさせてくれる人。中小企業の可能性を信じ、ビジネスや広報のチカラで世の中をよりよく変えていこうと考えている人、といったところでしょうか。

そうであるなら、そういうニーズを持った人や情報が自然と集まってきます。ご相談に乗ってあげたり、記事で応援したりすると、相談料や宣伝料の代わりということなんでしょうか、頼みもしないのに新聞を購読してくれて、読者を増やす社内キャンペーンではいつも上位でした。つまりブランディングってそういうことなんです。


あなたやあなたの会社は何の専門家ですか?


あなたは何者で、他者とどこがどう違うのか。そしてどこへ行こうとしているのか。それをシンプルかつわかりやすくして、いつでもどこでも誰にでもその気持ちを言葉や行動で伝えていく。

あなたやあなたの会社は船です。あなたが船長や各部門のチーフを務めるあなたの船はどこへ向かっていますか?採用の成否や人材の確保は、その話を聞いた人が「私もその船に乗せて欲しい」「僕もそこへ一緒に行きたい」と思えるかどうかに尽きます。特に今どきの若者たちは待遇よりも、自分がチャレンジしたいテーマや社会に対する自分の貢献度を重視するようです。

どんな会社やお店にも、目指すところがあるはずです。考え方、在り方、行動、言葉、それらが一致した時、あなたやあなたの会社の魅力が伝わります。『背中で語る』『黙って俺について来い』という時代は終わりました。

一緒に船を走らせるスタッフになれそうな人たちにメッセージを発してください。それが伝わったとき、素晴らしいスタッフに恵まれることでしょう。
何度でも言います。

あなたは何の専門家ですか?

筆者プロフィール

三ッ口 洋一
1961年名古屋市生まれ。プロトコーポレーションと中部経済新聞社で、雑誌編集、経済部記者、ビジネスセミナー開催、広告営業、フェイスブックページ運営などを手がける。約30年間のメディア業界で得たノウハウと2万人を超える人脈とで「中小企業のための社外広報部」というニーズに応えるべく2014年独立。2016年には名古屋女子広報チームNPR(Nagoya Public Relations)48発足。中小企業庁未来企業サポート「ミラサポ」登録専門家。セミナー情報サイト「名古屋セミナーポータル」運営。フリーペーパー「名古屋セミナー通信」編集人。メルマガ「不定期ビジネスニュース」管理人。起業家支援イベント「N-1グランプリ」実行委員。
【Team N+1】http://hitouch0520.wix.com/team-nplus1
【NPR48】https://npr48.webu.jp/
【名古屋セミナーポータル】http://www.seminar-portal.org/
簡単メルマガ登録はこちら
Facebookでシェア
Twitterでシェア
記事クリップ

関連するワード

あわせて読みたい