名古屋・三河の店長・人事担当者のためのお役立ちサイト【ヒトクル】 > 採用成功事例 > 【バイト川柳ランキング1位】学生の気持ちに寄り添った川柳で採用成功!その背景...

【バイト川柳ランキング1位】学生の気持ちに寄り添った川柳で採用成功!その背景に迫りました。

採用成功事例

2017.06.12 / 名古屋

ヒトクル事務局

こんにちは、ヒトクル事務局の池田です。

先日アルバイトタイムスで発行しているDOMOで行った「バイト川柳企画」。この企画は、学生をターゲットに、キャッチコピーを川柳にするという初の企画です。

134句の中からユーザーが選んだ第一位は、ケンタッキーフライドチキン佐鳴台店様の

「社割あり チキンが主食に 早変わり」

でした。(人気投票結果はこちらでご覧いただけます。

採用難の昨今、学生の採用は特に厳しいと言われていますが、同社が求人をかけるときには、どのような工夫をしているのでしょうか?

同店の片山店長さまと、川柳を作ったアルバイトタイムスの営業担当の清野さんにお話を伺いました。

ケンタッキーフライドチキン佐鳴台店
店長 片山卓也さま

募集職種/ケンタッキーフライドチキンの販売・接客、調理
業種/ファーストフード


ー片山店長、このたびは川柳企画ユーザー投票1位、おめでとうございます。
 ご感想はいかがでしょうか?



片山店長
:ありがとうございます!正直びっくりしています。たくさんの企業さんを差し置いて選んでいただいて本当に嬉しいです。

ーこの句を作った清野さん、この川柳ができた背景について教えてください。


清野
:もう毎日営業車で運転しながら、ずっと川柳のことを考えていました。いつも御社の求人原稿は時間に融通が利く点をアピールしているのですが、今回は学生向けの企画でしたので、どうしようかな、と。

で、自分が学生だった時のことを思い出してみたんですけど、やっぱりお金がなかったのでバイト先で社割がきいたりすると、すごく嬉しかったのを思い出しまして。
それで、この句が浮かんだわけです。

ーなるほど。この句について片山店長はどう思われますか?

片山店長
:今まであまり弊社でアピールしていなかったので、すごく良いと思います。実際30%割引で食べられるので、結構お得なんですよね。いい着眼点だな、と思いました。

ー実際にこの記事の応募状況はどうだったでしょうか?


片山店長
:それが、2人応募があって、2人採用ができそうです。1人は高校1年生で、17時以降の空いたシフトに入れる方。もう1人は主婦の方で、日中のちょうど欲しい時間帯で入っていただけることになりました。
本当にちょうど欲しい人材が、来てくれましたね。

ーそれは、すごいですね!時期的なものもあったとは思いますが、こちらとしてもとても嬉しいです。
 営業担当の清野さんに伺います。
 今回の求人広告でアピールしているポイントはどこでしょうか?



清野
:先ほど話をしたように
「シフトの融通がきくこと」はもちろんですが
「入社時のフォロー制度がしっかりしていること」
でしょうか。

ケンタッキーフライドチキン様というと、商品へのこだわりが強いので、求職者の方からするとちょっと敷居が高いのかな、と思われがちだと思います。そこを払拭してあげるように、「未経験から着実に成長できる研修制度が充実している」点を丁寧に紹介しています。

■原稿(5月11日~6月7日)



片山店長
:まさにその通りです。入社後一通り覚えるまでは大変ですが、そこを通りすぎてしまえば未経験でも問題なく働いていただけます。逆にいうと、そこをハードルを超えると定着してもらえる確率はぐんと高くなります。

ー最後に、今後こういった企画があったらどうでしょうか?


片山店長
:弊社にとって人材の確保はなくてはならないものです。今回の企画で実際に結果も出ていますし、今後もこういった新しい切り口での企画は大歓迎です!

(取材日:2017年6月2日)



いかがでしょうか?学生の気持ちに寄り添った川柳で目を引き、フォロー制度の充実で安心感を与えて動機付けをする、という好事例でしたね。お忙しいなか、ご協力いただきましたケンタッキーフライドチキン佐鳴台店の片山さま、本当にありがとうございました。


筆者プロフィール

ヒトクル事務局
東海地域の店長・人事担当のみなさまのお役に立てるよう、日々様々な情報を収集・配信しているサイトです。地域のトレンド情報やノウハウ、採用成功事例や各種データなど、配信コンテンツは多岐に渡ります。また、月に1回程度のペースで、セミナーを実施しています。この採用難の時代を乗り切るべく、少しでも多くの方々のお悩み解消につながれば幸いです。

「ヒトクル」は、株式会社アルバイトタイムスが運営しています。
簡単メルマガ登録はこちら
Facebookでシェア
Twitterでシェア
記事クリップ

関連するワード

あわせて読みたい