名古屋・三河の店長・人事担当者のためのお役立ちサイト【ヒトクル】 > 市場データ > 【愛知 製造派遣特集:第2回】時給推移【2015年5月~2017年5月】

【愛知 製造派遣特集:第2回】時給推移【2015年5月~2017年5月】

市場データ

2017.07.12 / 名古屋

ヒトクル事務局

こんにちは、ヒトクル事務局です。

ヒトクルでは今回愛知の製造派遣業界にフォーカスし、求人市場の推移、企業調査、求職者調査から業界の課題を解決するヒントになる提案をする全6回のシリーズでお届けいたします。

第1回目では、求人広告件数の推移についてのレポートしました。【製造派遣特集:第1回】求人広告件数 推移【2015年5月~2017年5月】

第2回の今回は、求人広告に掲載されている時給の推移についてレポートいたします。

この調査では、主要求人サイト4社で掲載された、愛知県内の製造派遣業の時給を集計しました。



【抽出条件】
期間/2015年5月~2017年5月
対象媒体/主要求人サイト4社
対象求人/勤務地:愛知県
     雇用形態:派遣
     ※1記事あたりに複数勤務地がある合同募集は除く
     ※最低賃金を割った求人広告は除く

【平均時給 定義】
対象求人に表記された時給帯の、下限時給の合計を対象求人件数で割ったもの

2015年~2017年の増減推移


上記のグラフから、2015年から2017年の増減を見てみましょう。



2017年5月の運輸/配送/倉庫系作業の時給は、2015年の5月と比べ+20円となっています。

2017年5月の軽作業の時給は、2015年5月と比べ+63円となっています。

2017年5月の製造/工場時給は、2015年5月と比べの+30円となっています。

どの職種でも、時給が上昇しているのが見て取れます。


増加している背景


時給が上昇している背景について探ってみましょう。

まず考えられるのが、最低賃金の上昇です。2015年度の愛知県の最低賃金は時給820円ですが、2016年度は時給845円と+25円と大幅に上昇しています。

また、有効求人倍率が近年まれにみる高水準を推移していることから、人材確保のために企業が時給を上げているということが考えられます。全業種でこのような傾向が見られますが、特に人材確保が厳しい製造派遣業界では時給の上昇幅が大きいとみて間違いないのではないでしょうか。


概況



第1回目の案件数の推移では、大幅に求人案件が増加しているのが見て取りました。また今回2回目で、時給の推移も最低賃金の上昇以上の上げ幅になっています。

以上のことから、時給を上げて人材を確保しようとする企業の動きが分かりました。
※最新の時給の相場について知りたい方は、【参考データ】2017年4月 愛知県アルバイト・パート給与相場データよりダウンロードが可能です。

第3回目では、実際に愛知の主要製造派遣企業にヒアリング調査をした結果についてレポートしたします。

なお、名古屋・三河の採用に関するトレンド情報について知りたい方は、こちらからご登録が可能です。

筆者プロフィール

ヒトクル事務局
東海地域の店長・人事担当のみなさまのお役に立てるよう、日々様々な情報を収集・配信しているサイトです。地域のトレンド情報やノウハウ、採用成功事例や各種データなど、配信コンテンツは多岐に渡ります。また、月に1回程度のペースで、セミナーを実施しています。この採用難の時代を乗り切るべく、少しでも多くの方々のお悩み解消につながれば幸いです。

「ヒトクル」は、株式会社アルバイトタイムスが運営しています。
簡単メルマガ登録はこちら
Facebookでシェア
Twitterでシェア
記事クリップ

関連するワード

あわせて読みたい