名古屋・三河の店長・人事担当者のためのお役立ちサイト【ヒトクル】 > お知らせ > やらせっぽい写真はNG!?学生座談会で見えたホンマでっか情報

やらせっぽい写真はNG!?学生座談会で見えたホンマでっか情報

お知らせ

2017.10.04 / 名古屋

ヒトクル事務局

こんにちは、ヒトクル事務局です。

先日、当社主催で静岡の大学生に集まっていただき「バイト探し」をテーマに座談会を行いました。

メンバーは
静岡大学地域創造学環1年生Mさん(女性)、常葉大学法学部4年生Tさん(女性)、静岡県立大学経営情報学部3年生Oくん(男性)、常葉大学教育学部4年生Nさん(女性)、常葉大学法学部4年生Sさん(女性)の5人です。

―みんな、バイトってどうやって探しているのかな?



Mさん
「私は1年生で今まさにバイト探しをしているところですが、求人誌を見ることが多いです。求人誌はペラペラとみられるから好きです。いろんな種類のものをいっぱい持っていきますよ。気になったお店のところには、付箋とか貼っています」

Sさん
「私も求人誌です。自分は取りにいかないんだけど、友達がいっぱい持ってきてくれるのでそれを見てます」

Tさん
「大学入学したてのころは、求人誌だったけど今はNETで探しています。求人誌だと探すのが面倒だし、周りにバイト探しているが知られたくない(笑)。大学の掲示板もよく見ます。掲示板にあると、うちの学生が欲しくて掲示板に載せているので、応募したら大事にしてくれそうだし、シフトとかも融通きかせてくれそう。それに、何かあったら大学に訴えればいいし・・・。あとは、年を重ねるにつれて紹介も増えてきます」

そこの企業が大事にしてくれそうか、シフトの要望が通るかをとても気にしているようです。探し方も、条件がはっきりしてくるとNETの方が探しやすいようです。

Nさん
「求人誌を見ることが多いかな。NETよりも見ていて楽しいから好きです。私の周りは貼り紙で応募してますね。あとは知人の紹介も多い」

Oくん
「僕は、求人誌もNETも使ったことないっすね。友達とか家族からの紹介ばっかりです」

―知人の紹介って他のみんなもある?

「ありますね。大学生になって友達も増えてくると紹介も多くなるよね。紹介の方が、内情を知っている人から聞けるから、安心して働けるし。もちろん、その分辞めにくくはなるけど」

―求人情報のどの辺を見ているの?



Mさん
「条件をめっちゃ深読みします。求人情報には、こう書いてあるけど『本当にそうなのかな?』って思う。気になることは、とりあえず、電話で聞いてみます」

Nさん
「スタッフ同士が肩くんでる写真とかは、NG。バイトはバイトなので、そこで仲良くするために行っているのではないから、そういうの求めてません」

Tさん
「写真はあった方が目はいくけど、過度に仲良さそう写真は嘘くさいと思って見ています。写真がないからダメとは思いません。大事なのは、条件と仕事内容かな」

Sさん
「私は、応募する前に下見にも行きます。どんな人が働いているか?店長は誰か?出入りしている人をリサーチします。店長がどう接してくるか?話を聞いてくれるか?話を聞いてくれないとか、自分の意見を押し付ける人はNGですね」

みなさん情報化社会に生まれてきた世代だけに、すごく情報の信ぴょう性に敏感なのが印象的です。
メディアが作っている、加工しているのが当たり前という認識があるからこそ、その裏の裏を読もうとしているようです。

「学生が働きやすい職場」を訴求しようとするならば、大げさにアピールするよりも等身大でリアルな情報を、学生に伝わりやすい手法で伝えることが大切なんだな、と改めて感じました。

またその手法の一つが、信頼できる友達からの「紹介」や「口コミ」ということなのでしょうね。

いかがでしたでしょうか?今回は大学生の「仕事探し」をテーマにした座談会の様子をご紹介いたしました。今後も、アルバイトタイムスは「仕事」に関する求職者のリアルな情報を定期的にヒアリングする機会を設けていきます。

ヒトクルでも随時ご紹介していきますので、ぜひ参考にしてください。

筆者プロフィール

ヒトクル事務局
東海地域の店長・人事担当のみなさまのお役に立てるよう、日々様々な情報を収集・配信しているサイトです。地域のトレンド情報やノウハウ、採用成功事例や各種データなど、配信コンテンツは多岐に渡ります。また、月に1回程度のペースで、セミナーを実施しています。この採用難の時代を乗り切るべく、少しでも多くの方々のお悩み解消につながれば幸いです。

「ヒトクル」は、株式会社アルバイトタイムスが運営しています。
簡単メルマガ登録はこちら
Facebookでシェア
Twitterでシェア
記事クリップ

関連するワード

あわせて読みたい