名古屋・三河の店長・人事担当者のためのお役立ちサイト【ヒトクル】 > 求人ノウハウ > 夏の繁忙期は短期募集で乗り切る!ラーメン店で1週間応募13件の事例からわかる...

夏の繁忙期は短期募集で乗り切る!ラーメン店で1週間応募13件の事例からわかる短期募集のポイントとは?

2019.06.18 / 名古屋

ヒトクル事務局

※2018年1月に公開した記事を2019年6月に更新しました。

こんにちは、ヒトクル事務局です。

有効求人倍率が上昇し、売り手市場が続くなか、なかなか採用活動がうまくいかないというお悩みを伺います。特に夏の繁忙期は企業にとって書き入れ時。しっかり人材を確保をして、売り上げアップにつなげたいところでしょう。

そこで、私たちはこの夏の繁忙期を乗り切るための一つの策として「短期募集」に切り替えることをご提案いたしましす。

今回は、静岡市にある商業施設内の飲食店で短期アルバイト募集をした事例から、短期の募集ではどんなポイントで原稿を作成をすると応募効果が高いかをお伝えいたします。実際に原稿を作成した営業担当の福島さんにインタビューをしました。

「なぜ短期募集が効果的なのか」「短期募集で反応を出すポイント」について、は下記の記事もご参考にしてください。
夏の繁忙期、どうやって乗り切る?人材確保の一手を教えます。


募集内容


募集内容は、ラーメン店でのホール・洗い場スタッフ。年末年始の繁忙期の2週間のみの短期募集をしました。

募集職種:ホール・洗い場スタッフ
雇用形態:アルバイト・パート
勤務地  : 静岡県静岡市
掲載期間:2週間
掲載媒体:フリーペーパー、インターネット

【応募・採用結果】
1週間で184PV 5件ネット応募 TEL応募8件
※2週間掲載予定でしたが、反響がよいため1週間でストップ


短期の期間と仕事内容を明確に



●福島さん、原稿で工夫した点はどこでしょうか?
ポイントは4つあります。
まず1つ目は、勤務日を明確に記載した点です。短期で応募する方は、シフトが明確になっていることで予定を立てやすいことをメリットとして感じています。そのため、期間を「●日から●日の期間限定」と原稿内に明確に入れました。

2つ目は、仕事内容を具体的にいれたことです。
短期だからこそ、難しいお仕事ではないことをアピールするために、具体的な作業を盛り込みました。
「食券をもらい、注文→配膳・片付けなど」
「洗浄機を使用した洗い場業務のみ」

3つ目は、待遇や職場の雰囲気を入れたことです。短期だからと言っても、やはり働く以上少しでも環境の良いところで働きたいと思うのが求職者です。そこで応募の後押しをするプラスアルファを盛り込みました。

具体的には、まかないの内容、残業の有無、お店の雰囲気です。
「まかないは豊富かつ選べますよ♪」
「残業はありませんよ♪」
「人見知りでも大丈夫ですよ♪」

4つ目は、紙面からWEBへ誘導したことです。
「※DOMONETも掲載中」で、WEBに誘導。紙面では伝えきれない情報をWEBで確認してもらい、応募を後押ししました。


実際の原稿がこちら
【フリーペーパー】


【WEB】



いかがでしたでしょうか。今回は、静岡市にある商業施設内の飲食店の短期アルバイト募集をした事例をご紹介しました。

7月に入ると長期での人材確保はかなり厳しくなってきます。「なるほど、短期募集も活用してみよう」と思った方、DOMOでは、読者の人気が高い短期特集や短期ページを随時ご用意しております。

※DOMO 静岡エリア 7月18日第1特集「夏バイトStart! 短期&短期から始めるシゴト」

短期募集に関するさらに詳しい情報や、成功事例について知りたい方は、お気軽にお電話またはこちらのフォームからお問合せ下さい。


筆者プロフィール

ヒトクル事務局
東海地域の店長・人事担当のみなさまのお役に立てるよう、日々様々な情報を収集・配信しているサイトです。地域のトレンド情報やノウハウ、採用成功事例や各種データなど、配信コンテンツは多岐に渡ります。また、セミナーも定期的に実施しています。この採用難の時代を乗り切るべく、少しでも多くの方々のお悩み解消につながれば幸いです。

「ヒトクル」は、株式会社アルバイトタイムスが運営しています。

関連するワード

あわせて読みたい