愛知・岐阜の店長・人事担当者のためのお役立ちサイト【ヒトクル】 > 求人ノウハウ > 他にはない「女性に特化した求人メディア」で、採用に成功!事例に学ぶ、女性採用...

他にはない「女性に特化した求人メディア」で、採用に成功!事例に学ぶ、女性採用成功のポイントとは?

2019.06.03 / 愛知・岐阜

ヒトクル事務局

こんにちは、ヒトクル事務局です。

今までにない有効求人倍率の高い状況が続く中、長期で活躍してくれる人材確保をするために、正社員採用に踏み切る企業が増えています。

そこでアルバイトタイムスでは、正社員の採用に悩みがある企業さまに向けて、「女性正社員の採用」を検討することをご提案いたします。

本シリーズでは、女性の正社員採用を検討すべき理由について、3回にわたりご紹介してまいりました。第3回目は、女性正社員の採用に成功した企業の事例をご紹介いたします。

ご紹介するのは、愛知県東海市にある不動産ショップくらすま様。チタジュウ建材株式会社 不動産事業部として、2017年にオープンしました。同社の店長 渡邊 めぐみ様にお話を伺いました。

第1回:正社員採用に悩むなら必見!正社員採用の成功のカギはどこにある?

第2回:正社員採用の成功のカギは「女性」採用にあり!その秘訣は?


他社にはない女性にターゲットを絞った求人誌で、当社にピッタリの企画



●今回の募集の背景について教えてください。
募集の理由についてより分かりやすくお伝えするために、くらすまがオープンする経緯についてお話させていただきますね。

くらすまがオープンしたのは2年前になります。それまで私はチタジュウ建材株式会社で、お客様である地元の工務店さんのお手伝いをする仕事をしていました。そこで工務店さんのチラシ作成や見学会などのお手伝いをするうちに、不動産に興味を持ちました。

なぜかというと、家を建てたいと思っても気に入った土地がなく、なかなか家を建てられないというお客様をたびたび見たからです。

土地を探そうと思っても、今までの不動産屋さんは気軽に入りづらい雰囲気があります。最近では、入りやすい外観のお店が増えましたが、ドアを開けるとスタッフが男性ということも多い。

だから、私は女性が一人でも入りやすい、気軽にふらっと立ち寄れるカフェのような不動産屋さんを作りたいと思いました。そこで、当社の社長に相談したところ「やってみよう」と賛成してくれました。会社の協力を得ながら、2年前に女性社員3人でオープンしました。

今回募集をかけたのは、その3人うちの1人が結婚して退職することになったためです。今まで頑張ってくれた彼女のあとに続く、女性社員を採用したいとアルバイトタイムスさんに掲載をお願いしました。


●「別冊DOMO女性正社員版」にご掲載いただいた決め手について教えてください。
もともとアルバイトタイムスさんとは、別の事業部で取引をさせていただいておりました。そこで担当してくださった営業さんが、求人部署へ転勤になったので、お願いしようとしたのが初めのきっかけです。

8月から「転職サイトJOB」に掲載をしていましたが、なかなか採用ができませんでした。そのような状況で、提案をしていただいたのが「別冊DOMO女性正社員版」です。

女性にターゲットを絞った別冊版のフリーペーパーということで、女性にターゲットを絞っており、他社にはない企画でしたので、当社にはピッタリだと思い依頼しました。


不動産に興味があり、接客もできる即戦力人材を採用!


●募集の際に工夫したポイントを教えてください。
原稿については、営業担当の方が当社の想いを非常によく理解してくださり、いろいろと提案して作成してくれました。

【原稿のポイント】
・スタッフの写真とコメント
・「困ったときはお互い様」だから長く働きたくなる
・「時間のやりくりは自分次第」「勤務時間内でも私用で外出可能」「用事があれば早帰りもできる」
・産休・育休取得実績あり
・入社後の流れ
・宅地建物取引士の資格取得のサポート
・ホームページとリンクさせた、女性らしい色味やフォント

【ご掲載プラン】
別冊DOMO正社員版(4週間発行)+転職サイトJOB(2週間)のセットプラン

【別冊DOMO女性正社員版 掲載原稿】




●ご掲載した結果は、いかがでしょうか。
「別冊DOMO女性正社員版」を見て応募があり、1人採用ができました。派遣や契約社員でフルタイムで働いており、直近では金融機関で不動産関係の業務に携わっていた方です。接客業も経験されているので、お客様との話をするのが好きでないと務まらないこの仕事にピッタリの方でした。

採用されたスタッフに、「どうしてこの求人誌を見たかのか?」聞いたところ「女性に限定した求人誌は今までになかったので、思わず手に取ってしまった」とのこと。ちょうど、契約社員や派遣ではなく、腰をすえて正社員で働きたいという気持ちがあったそうです。

また、「当社の原稿のどこに惹かれたのか?」については「勤務時間内でも私用で外出が可能」に惹かれたということでした。彼女は事情があり、昼休みにできれば自宅に戻りたいという希望がありました。



●今後の目標について教えてください。
今回新しく入社したスタッフも含めて、現在いるスタッフはそれぞれキャラクターが異なるのですが、面白いことにそのキャラクターに合ったお客様が付きます。

背景の異なる多様なスタッフがいることで、いろんなお客様に対応でき、いろんなアイデアが出て社内がさらに活性化していってくれればうれしいです。

くらすまはその名前の通り「私らしく、暮らす住まい」がコンセプトです。お客様の気持ちに寄り添って、楽しく家づくりをするサポートをするのが私たちの願いです。一方で、スタッフにも「自分らしく、楽しく」働いてほしいと心から願っています。


(取材日:2019年5月17日)

取材協力
くらすま(チタジュウ建材株式会社 不動産事業部)
愛知県東海市加木屋松の内87
事業内容/不動産仲介業
URL/https://kurasuma.jp/

いかがでしょうか?第3回目は、女性正社員の採用に成功した企業の事例をご紹介いたしました。女性求職者の気になるポイントを押さえた原稿で、自社の方向性にマッチした人材を採用した好事例でした。

アルバイトタイムスでは、女性の正社員採用を応援しています。正社員採用がうまくいっていないという企業は、女性正社員の採用もぜひ視野に入れてみてはいかがでしょうか?効果的な採用活動や原稿内容に関しても当社までお気軽にお問い合わせ下さい。


※昨年好評の「女性正社員応援プラン」のご案内はこちらからご覧いただけます。


筆者プロフィール

ヒトクル事務局
東海地域の店長・人事担当のみなさまのお役に立てるよう、日々様々な情報を収集・配信しているサイトです。地域のトレンド情報やノウハウ、採用成功事例や各種データなど、配信コンテンツは多岐に渡ります。また、セミナーも定期的に実施しています。この採用難の時代を乗り切るべく、少しでも多くの方々のお悩み解消につながれば幸いです。

「ヒトクル」は、株式会社アルバイトタイムスが運営しています。

あわせて読みたい