50歳以上にターゲットを拡大したことで、応募2人→11人! 「改めて中高年層の積極採用の重要性を実感しました」

採用成功事例

2018.07.09 / 名古屋

ヒトクル事務局

株式会社ユタカ
主任 青嶋 容子さん
雇用形態/アルバイト・パート
募集職種/電子部品の検査・組立
業種/各種組立・検査


こんにちは、ヒトクル事務局です。
今回は、静岡県藤枝市で各種軽作業・組立加工をしている会社で、採用ターゲットを中高年層に拡大したことで応募が増加し、採用に成功した事例をご紹介いたします。

パート社員の面接、選考を担当している株式会社ユタカの主任 青嶋さんにお話を伺いました。


以前と採用市場が変わっていることを実感


今回の掲載のきっかけについて教えてください。

3月、4月に募集を出したのですが、応募が2件しかありませんでした。
今までは、募集を出すと10件くらい応募が来ていたのですが、ここ最近は以前と比べて反応が悪く、2件というのは過去最低でびっくりしました。

そこで求人広告会社の方に相談したところ、日本の高齢化の現状について説明があり、「2025年には3人に1人が65歳以上」という資料を見せていただきました。

ニュースなどでは知識としては知っているのですが、今回求人広告会社さんから案内をされて、改めて今後人材確保が難しくなっていくことを痛感しました。

ちょうど良いタイミングで「50歳以上歓迎のシゴト」特集がある、ということもあり、そこで掲載をお願いしました。


以前からの流れで子育て中の主婦をターゲットに


今までは中高年層を積極的に採用していなかったのでしょうか

はじめはパートで入社したという青嶋さん

いいえ、特に年齢で判断をすることはしていません。現に、今働いている方で60代の方もいます。

ただ、以前からの流れで「30代~40代のまだお子さんが小さい主婦の方が働きやすい」ということで、求人広告内では50歳以上について積極的に打ち出しておりませんでした。

また年齢が高いと、細かい作業などは人によっては難しいかな、とか長く働くのは難しいかな、という懸念も少しありました。


中高年層も働きやすいことを具体的にアピール


求人広告の内容も合わせて工夫したと聞きました。工夫ポイントを教えてください。
まずは、先ほどお話しした通り、50歳以上の方も積極的に採用していることをキャッチコピーでアピールしました。

2点目は、「座りながらのお仕事」「冷暖房完備」などの文言を求人広告に入れて、働きやすい環境であることを訴求しました。そこで「体力的に大丈夫かな?」という不安を払拭しています。

3点目に、写真を変更しています。実は知人から「求人広告内の写真が細かい作業をしているように見える」と言われたので、写真の撮り直しをしていただきました。
また季節に合わせて夏服にしたので、軽快な印象になったと思っています。

4点目は、シフト例を細かく入れたことです。主婦のかたにとって朝の30分は貴重な時間です。より細かいシフト例を入れることで、柔軟に対応してくれることをアピールしました。

【掲載原稿】



上記の内容を求人広告会社の方と相談しながら決めていきました。


応募が11件以上で3人採用


ご反応状況はいかがでしたでしょうか?
応募が11件以上あり、そのあともお電話でお断りするほどでした。年齢層も30代~60代まで幅広い年齢の方から応募があり、3人の方を採用しました。

今回採用したのは、結果的に30代と40代の方だったのですが、最終選考まで50代の方も残っていましたし、最近の50代は本当に若々しい方が多い印象です。

むしろ、工場経験がある方も多く、物事への対応も寛容なので一緒に働きやすいです。


「楽しく働く」がモットー


働きやすい職場づくりにも取り組まれていると聞きました。

実は、弊社の取締役は「企業は人なり」という考え方で、人材を非常に大事にしており、「楽しく働く」ということをモットーとしています。社内でも朝礼でそういった話をしたり、資料を配ったりすることもあります。

そういった考えのもと、パートスタッフの自主性を伸ばすためにも、基本的にはあれこれ指示をすることはありません。より良い仕事ができるよう、みんなで相談しながら工夫して進めてもらっています。

先日も、取引先の方が見学に来られてほめていただいたのですが、パートスタッフが手書きで「注意事項」や「仕事に対する心構え」を書いて掲示しています。

感性が豊かな女性スタッフにとっては、パソコンで打った文字よりも、手書き&イラスト付きの方が、頭にすっと入ってくるのです。

そのような理由で、スタッフが自主的に掲示を始めました。女性が多い職場ですが、派閥などは一切なく、みんな伸び伸びと働いていると自信を持って言えます。

スタッフの方の手書きの掲示資料は温かみがあります

今後の採用課題について



今回、日本の高齢化の実態を目の当たりにして、改めて中高年層を積極的に採用していくことの重要性を再認識しました。

同時に、採用した方が退職しない労働環境づくりも非常に大事です。
現在も、弊社は社員の定着率は非常に良く、親の介護などのやむを得ない事情での退職がほとんどなのですが、今後もさらにそういった環境づくりを作っていきたいと思います。

(取材日:2018年6月27日)

いかがでしたでしょうか。
今回は、静岡県藤枝市で各種軽作業・組立加工をしている会社で、中高年層を採用ターゲットに拡大したことで応募が増加し、採用に成功した事例をご紹介いたしました。

今後明らかに、若年層の人材確保はますます厳しくなることが予想されます。女性、中高年の活用ができる職場に、今から舵をきることが経営基盤の強化につながっていくと言えるのではないでしょうか。

ヒトクルでは、女性・中高年採用に関するお役立ち情報を今後も配信してまいります。


取材協力
株式会社ユタカ 
静岡県藤枝市高柳2400-15
事業内容/各種軽作業・組立加工
HP/http://inc-yutaka.com/

筆者プロフィール

ヒトクル事務局
東海地域の店長・人事担当のみなさまのお役に立てるよう、日々様々な情報を収集・配信しているサイトです。地域のトレンド情報やノウハウ、採用成功事例や各種データなど、配信コンテンツは多岐に渡ります。また、月に1回程度のペースで、セミナーを実施しています。この採用難の時代を乗り切るべく、少しでも多くの方々のお悩み解消につながれば幸いです。

「ヒトクル」は、株式会社アルバイトタイムスが運営しています。