愛知・岐阜の店長・人事担当者のためのお役立ちサイト【ヒトクル】 > 求人ノウハウ > あれ?Indeedに載っていない!「Indeed掲載ガイドライン」を分かりや...

あれ?Indeedに載っていない!「Indeed掲載ガイドライン」を分かりやすく解説!

2020.07.28 / 愛知・岐阜

ヒトクル事務局

Indeedは世界No1のユーザー数を誇る求人検索エンジンで、日本でも月に3000万人以上の訪問者数を誇り、日本No1となっております。さらに、Indeedユーザーは応募率も高く、仕事探しのモチベーションが高いユーザーが多いのが特徴です。

そのため採用企業にとって、Indeedへ掲載されるかどうかは応募数に大きな影響を与えております。

本記事では、Indeedへ掲載するための「掲載ガイドライン」についてご紹介いたします。Indeedの掲載ガイドラインは、公式サイトで明らかにされている内容と、一般的に言われている内容があります。

「あれ?Indeedに掲載されていなかった!」
ということがないように、改めて掲載ガイドラインを確認して、自社の求人情報が多くの求職者に届くようにチェックしておきましょう。


Indeedで公表されている掲載ガイドライン



Indeedで公表されている「求人掲載に関するガイドライン」を分かりやすく解説したのが、下記の内容です。

●現在募集中の求人情報であること
古い情報や、求人以外(例えばフランチャイズやマルチ商法など)の募集は掲載できません。

●職種名や仕事内容、会社名、給与や応募条件の募集情報が正確に記載されていること
Indeedはユーザーが仕事探しをするうえで、分かりやすく十分な情報を明記することを推奨しています。

●差別的な表現など、不快な印象を与えない内容になっていること
性別、国籍、年齢など、業務上の能力に関係しない理由で、応募の制限をかけている場合は掲載できません。また、求人情報が攻撃的な内容だったり、違法の場合は掲載ができません。

●優先される求人
Indeed は多くの求人サイトやATS(採用管理システム)と提携していますが、採用企業から直接受け取った求人の原稿を優先的に扱います。

●求職者や応募者に手数料などの費用を課さない
応募者に手数料や研修費を課すことは、搾取的な採用慣行と見なされる可能性があります。



その他の基本的な掲載ガイドライン



Indeedの掲載ガイドラインは、公表されている以外にも一般的に言われている内容があります。こちらについても、しっかりと遵守していただくことで、掲載されやすくなります。

●HTML形式で作成されていること
Indeedが自動でクローリングできる形式はHTMLという言語で作成されているWebページです。そのため、PDFなどで求人情報をアップしている場合などは、クローリングができません。

●応募ボタンが分かりやすく配置されていること
Indeedはユーザーの利便性を第一に考えています。そのため、応募ボタンが分かりにくい位置にある、Webで応募ができない場合などは認められません。

●1職種1勤務地で各求人が、別々のURLで作成されていること
Indeedが求人情報をクローリングするには、1URLに対して1職種になっている必要があります。1つのページに、「営業」と「事務」の募集が一緒になっていたり、「ホールスタッフ」と「調理補助」のように複数職種が掲載されていると、クローリングができずに掲載されない可能性があります。

●モバイル最適化がされていること
Indeedは、スマホで閲覧するユーザーが大半を占めています。そのため、ユーザーの利便性のために、スマホで表示される求人情報になっている必要があります。例えば、職種名が長すぎるとはじかれるケースもあります。職種名は30文字以内を推奨します。

●ユーザー登録が不要で、募集内容を確認できること
ユーザー登録をしないと、募集情報が閲覧できなかったり、応募ができない求人情報は掲載されません。


掲載されないケース(よくあるNG理由)



掲載ガイドラインを遵守しているつもりなのに、掲載されないという場合があります。弊社で実際にあったNGケースをご紹介いたしますので、参考にしてください。

①職種名の付帯情報が同じため、内容が異なっていても同一募集だと判断されて1本に集約されてしまうケース
「主婦活躍中!ホールスタッフ」
「主婦活躍中!キッチン補助スタッフ」

②派遣の募集であるケース
雇用形態が派遣の場合、競合認定されて掲載されないケースがあります。

③職種名に記号や職種以外の情報が入っているケース
職種の項目に入れるとNGになりやすい内容例
・NG文言例:急募、未経験歓迎、土日休み、若い世代活躍中、日払い、楽して稼げる、高時給、雇用形態、店舗名など
・NG記号例:☆★◎? !! 。♪【】《》**◆#$%& <>など

④掲載開始から時間がたっているケース
Indeedでは、新しく公開された求人ほど価値があると判断する傾向があります。そのため、一定期間更新がない求人は「募集が終了している」と判断されて削除されることがあります。1か月に1度、情報を更新していくとよいでしょう。

Indeedの掲載内容チェックは、基本的にはボットにより機械的に記事内容をチェックしているといわれています。さらに、追加で人為的にスタッフがランダムにチェックをしている場合があります。

そのため、今までは掲載されていたのに、突然掲載されなくなるといったケースがありますので、定期的にIndeedへ掲載されているかのチェックをするとよいでしょう。人為的なチェックの場合は、A社では掲載されているのに、B社では掲載されないといったこともあり得ます。

いかがでしたでしょうか?

Indeedには、公表されている掲載ガイドライン以外にも、様々なガイドラインが独自に存在しています。

基本的な考え方として、Indeedは「求職者ファースト」を最も重視しています。そのため、求職者が求めている情報を、求職者の気持ちに寄り添って作成することが求められています。

Indeedは日本でもっともユーザー数の多い求人検索エンジンです。「なかなか採用ができない」「多くの応募者の中からよい人材を採用したい」といった企業様は、しっかりとIndeedへ掲載されるよう、ガイドラインをチェックしましょう。

アルバイトタイムスが運営している採用管理システム「ワガシャdeーDOMO」は、Indeedと直接自動連携しております。「ワガシャdeーDOMO」で作成した記事は、1日に2回最新の情報がIndeedにアップされます。

掲載基準はIndeedに準じますが、定期的に掲載チェックをしてしっかりと露出ができるようにアドバイスをしております。Indeedを利用した採用手法を導入したい、検討したい企業様は、ぜひアルバイトタイムスまでお問合せください。
御社の採用ターゲットや、ご予算などの状況に合わせて、最適なご提案をさせていただきます。

●ワガシャdeーDOMOについての詳しいご案内はこちら


筆者プロフィール

ヒトクル事務局
東海地域の店長・人事担当のみなさまのお役に立てるよう、日々様々な情報を収集・配信しているサイトです。地域のトレンド情報やノウハウ、採用成功事例や各種データなど、配信コンテンツは多岐に渡ります。また、セミナーも定期的に実施しています。この採用難の時代を乗り切るべく、少しでも多くの方々のお悩み解消につながれば幸いです。

「ヒトクル」は、株式会社アルバイトタイムスが運営しています。

関連するワード

あわせて読みたい