静岡の店長・人事担当者のためのお役立ちサイト【ヒトクル】 > 求人ノウハウ > 静岡県<学生・フリーター・主婦>のアルバイト・パートの仕事探し傾向について【...

静岡県<学生・フリーター・主婦>のアルバイト・パートの仕事探し傾向について【2018年|静岡求職志向調査】

2018.02.27 / 静岡

ヒトクル事務局

こんにちは、ヒトクル事務局です。

より多様化する働きかたの中で、それぞれの属性における求職志向に沿った求人広告の表現をすることがより重要になっています。

今回、直近1年でアルバイト・パートの仕事を探した経験のある、静岡在住15才~59才までの「学生」「フリーター」「パート主婦」「専業主婦(主夫)」441サンプルを対象に、下記の質問をし属性別の求職志向を探りました。


それぞれの求職志向を知ることで、どのような訴求ポイントが響くのか求人募集の際の参考にしていただければと思います。

※ここでご紹介しました内容をまとめた資料はこちらよりダウンロードできます。合わせてご活用ください。


集計対象者のプロフィールは、以下の通りとなります。




「いい所があれば仕事を変えたい」が最多、「今すぐ」派は少数


どのくらいの期間で仕事に就きたいか、仕事探しの緊急度について「1週間以内」「1ヵ月以内」「3ヵ月以内」「半年以内」「いい所があれば」「特に考えていない」から最も近いものを一つ選んでいただきました。

●あなたの仕事探しの緊急度に最も近いものを一つお選びください。





学生は、いま今は「特に仕事を変えたり、新しい仕事に就きたいと思っていない」が最多で、そのあと「いい所があれば」層が続きます。

他の属性でも、「いい所があれば」層が最多を占め、今すぐにでも仕事を探さなくては、という必然性の高い求職者は、「学生」「主婦」「フリーター」の中には多くない=求職者優位の市場にあることが、はっきりと表れています。


「仕事内容」「勤務時間」「給与」が3大要素、属性別の傾向に注目


仕事を探す上でどんな条件を重視しているかについて、「仕事内容」「給与」「勤務時間」などの11項目の中から全て選んでいただきました。

●あなたが仕事を探す際の条件面で重視していることをお選びください。(いくつでも)





学生・フリーター層は主婦に比べて「給与」を重視する傾向が高いことがわかります。また、主婦層は学生・フリーター層に比べて「勤務地」「通勤時間」を重視する傾向が高いです。

専業主婦は、パート主婦に比べて10%以上「勤務時間」を重視すると回答していますので、専業主婦も採用ターゲットにする際は、家庭との両立のしやすさを具体的にアピールすることが重要です。


「プライベートとのバランス」派が全属性で最多


仕事を探す上でどんな考え方を重視しているかについて、「たくさん稼ぐ」「プライベートとのバランス」「やりがい」などの14項目の中から全て選んでいただきました。

●あなたが仕事を探す際の考え方として重視していることをお選びください。(いくつでも)





すべての属性で、「プライベートとのバランスが取れる時間帯で働く」が1位となりました。

主婦やフリーターは「人間関係の良い職場環境」が一律2位です。ガツガツ働くというよりは、マイペースで働ける職場を探していることが伺えます。学生は、「たくさん稼ぐ」が2位にあがっていることからも、給与へのこだわりがある程度高いことがわかります。


「飲食・販売・サービス」「事務・企画」が2大人気



どんな職業で働きたいかについて、「飲食・販売・サービス系」「事務・企画系」「営業系」など11職種から全て選んでいただいました。

●あなたの希望する職種をお選びください。(いくつでも)





すべての属性で「飲食・販売・サービス」と「事務・企画」が上位2位内にランクインしており、全体を通して希望者が多いことが伺えます。

フリーター以外の属性では、「こだわらない」の項目が5位内に入っていることから、条件さえ合えば仕事の内容にはこだわらないといった志向も見え隠れしています。


学生は「月2~5万円未満」、パート主婦は「月8~10万円未満」が最多



希望する月収額を「~2万円」「2~5万円」「5~8万円」「8~10万円」など8項目から一つ選んでいただきました。

●あなたの希望する月収(手取り)を一つお選びください。





学生は仕送り・おこづかいの補助の観点から「8万円未満」が半数という結果となりました。フリーターは生活費を稼ぐ観点から「10万~20万円以上」で83%。専業主婦は、扶養控除内希望者が多いためか「5~8万円未満」がピークとなっております。

パート主婦になると、専業主婦よりやや多くの金額を希望する方が多い傾向が見えます。時給×勤務時間例を示し、稼げる月収をイメージさせたり、主婦向けには年収目安を記載し、扶養控除内で働けることをアピールすることも有効です。


通勤はどの属性も「30分以内」を希望


どのくらいの通勤時間であれば許容できるかについて、「15分以内」「30分以内」「45分以内」以降6項目の中から一つ選んでいただきました。

●あなたが許容できる通勤時間(家を出てから勤務先に着くまでの時間)を一つお選びください。





どの属性も7割以上が「30分以内」の通勤時間を希望しており、特に専業主婦は「30分以内」を希望する人が9割以上と非常に多い傾向にあります。

仕事帰りに夕飯の買い物をしていく主婦は多く、夕飯の支度に間に合う勤務時間の設定をするなどの工夫もポイントとなります。

また一般的に、車で30分かけて移動できる距離は15km程度とも言われていますが、通勤時間帯のラッシュなども含め、ドアtoドアで30分かけて通勤できる距離のイメージは、7~8km程度が上限になりそうです。


学生は自転車、それ以外は車通通勤を希望


希望する通勤手段について、「徒歩のみ」「バス」「電車」「自家用車」など8項目から希望するもの全てを選んでいただきました。

●あなたの希望する通勤手段をお選びください。(いくつでも)





フリーターの6割、主婦の7割以上は車通勤を希望しています。車通勤可能な職場の場合、求人原稿にもその旨を記載しておくことがポイントになります。

また、学生に関しては4割を超える人が自転車を希望しており、5割以上が公共交通機関利用を希望する結果になっています(移動手段を保有していないケースや、そもそも通学に公共交通機関を利用しているため、通学途中でアルバイト先に行くことをイメージしての回答)。

いかがでしたでしょうか。直近1年でアルバイト・パートの仕事を探した経験のある「学生」「フリーター」「パート主婦」「専業主婦(主夫)」の求職志向を探りました貴社の求人募集の際の参考にしていただければ幸いです。

※ここでご紹介しました内容をまとめた資料はこちらよりダウンロードできます。合わせてご活用ください。


調査地域:静岡
サンプル数:441サンプル
調査方法:外部モニターを使ったWeb調査(DOMO・DOMONETユーザー限定ではありません)
調査期間:2017年12月8日~12月17日

筆者プロフィール

ヒトクル事務局
東海地域の店長・人事担当のみなさまのお役に立てるよう、日々様々な情報を収集・配信しているサイトです。地域のトレンド情報やノウハウ、採用成功事例や各種データなど、配信コンテンツは多岐に渡ります。また、セミナーも定期的に実施しています。この採用難の時代を乗り切るべく、少しでも多くの方々のお悩み解消につながれば幸いです。

「ヒトクル」は、株式会社アルバイトタイムスが運営しています。

関連するワード

あわせて読みたい