職場で働く先輩ママに聞きたいことは?【主婦に響く原稿事例5選】

職場で働く先輩ママに聞きたいことは?【主婦に響く原稿事例5選】
目次

こんにちは、ヒトクル事務局です。

今回は静岡・愛知の主婦594名に、アンケートを実施しました。調査結果から主婦の方が「職場で働くうえで先輩ママに聞きたいこと」をレポートいたします。また、その調査結果をふまえて、主婦を採用するのにどのような情報をどう伝えるかについて代表的な5つの事例をご紹介いたします。


休みの取りやすさについて36%

職場で活躍する先輩ママに聞いてみたいこと(自由回答)



最も多い回答が「休みの取りやすさについて」、次に「家事との両立について」となりました。

自由回答の中では「子供の病気など急なお休みについて」が特に多く、他にも「学校行事などでのお休みは配慮してもらえるのか」「夏休みなどの長期休暇時の働き方はどうしているのか」などが含まれております。


家事・育児との両立をする主婦は、新しい職場に不安がたくさん

「先輩ママに聞いてみたいこと」具体的な声をご紹介


前述の「職場で活躍する先輩ママに聞いてみたいこと」の回答結果について、具体的な内容をジャンルごとに一部ピックアップしました。

■休みの取りやすさについて
 ・子供の保育園の行事の際や病気の際の対応。
 ・夏休み中は、お子さんをどうして過ごしているのか、
  子供がインフルエンザなどの長期休みを取らざるを得ない時はどうしているのか。
 ・子供が幼稚園の方に、何時から何時までのシフトか聞いてみたい。
  急な発熱などの場合、休みを取りやすいか。
 ・子供の発熱などで休むことは可能か。
  その際の手続き(連絡だけでいいか、自分で交代の人を探さなくてはいけないのか)

■家事との両立について
 ・仕事と家事.育児などどのように切り盛りしているのか。ご主人の家事の協力などあるか。
 ・家事や子育てをどうこなしているか、子供とふれあう時間はどのように作っているか。
 ・仕事と家事の両立は大変か。24時間の過ごし方を知りたい。
 ・親や夫の助けなしで、育児と仕事の両立はできているか。

■職場の雰囲気・コミュニケーションについて
 ・ 職場の雰囲気について、いいところも悪いところもの具体的に正直に言ってもらいたい。
 ・人間関係や業務で生じるストレスとの付き合い方。
 ・どれくらいの期間で仕事に慣れたか。

■時間の使い方について
 ・普段の家事などはどの様にこなしているのか、1日のスケジュールや、家事の時短方法など。
 ・家事など、帰ってきた後のタイムスケジュールを教えてもらいたい。
 ・夕飯の用意はどうしているか。

■その他
 ・40~50代から仕事を始めた人の続けられる理由、仕事を始めるに当たっての苦労と良い点。
 ・どんな時に大変と感じるか。気を遣う点。
 ・ブランクがあっても働けるか?


実際に職場にママスタッフがいる場合、上記のような不安を解消するコメントを盛り込むことで、働きたい主婦の応募を後押しするできるかもしれません。


求人広告で、よりリアルに伝えることが重要

働きたい主婦が「先輩ママに聞きたいこと」「不安に思っていること」は分かりましたね。では、その不安を解消する情報を求人広告でどう伝えたらよいでしょうか?

求人広告にそのまま書くだけでなく、その情報をどうリアルに伝えるかを工夫してみましょう。ここでは、代表的な5つの事例をご紹介いたします。


①先輩スタッフからのコメント



②あるスタッフの1日のスケジュール

お仕事の流れ
9:00  開店準備、掃除、前日の引継ぎ確認
10:00 品だし、在庫チェック、接客対応
12:00 昼休憩(休憩室で音楽を聴きながらランチ)
13:00 接客対応、店頭POP作成(楽しい♪)
15:00 引継ぎをしておつかれさまでした


③先輩スタッフインタビュー

先輩スタッフにインタビュー(入社3カ月 Aさん)

・すぐになじめましたか?
同じ世代の主婦の方がおしえてくれたので、子育ての話などしながら仕事を教えてくれてとてもやりやすかったです。

・どんなところにやりがいを感じますか?
正直覚えることは日々たくさんありますが、常連のお客様と会話ができるようになってきて楽しいです。
仕事と家庭のメリハリがついて、働くことの楽しさを思い出しました。


④スタッフの顔や社内の雰囲気がよくわかる写真


百聞は一見にしかず。画像は明るい写真を使いましょう。キャプションも忘れずに!


⑤良いことも悪いことも正直に!

「新しい商品がどんどん入ってくるので、覚えるのは正直大変です。でも、もともと好きな商品だったので楽しみながら覚えるようにしています。」
「月末月初は、給与処理のためとても忙して急なお休みは正直厳しいですが、それ以外は比較的融通が利きます」

また、求人誌の紙面では紙面に限りがあるので情報を盛り込みすぎず、Webの記事に誘導するなどの工夫することで多くの情報を伝えることができます。
上記だけでなく、自社ならではの魅力をつたえられる方法があるはずです。周囲のスタッフに聞いてみて、工夫してみましょう。

いかがでしたでしょうか。静岡・愛知の主婦594名に実施した調査結果から、主婦を採用するのにどのような情報をどう伝えるかについて代表的な5つの事例をご紹介しました。

株式会社アルバイトタイムスでは、主婦の採用を応援しています。主婦採用に関して「どう勤務条件を整えたらよいか分からない」「主婦を採用するために、どう募集をだしたらよいか分からない」というご担当者さまは、当社までお気軽にご相談ください。

【調査概要】
調査主体/株式会社アルバイトタイムス@インサーチ事務局 調べ
調査方法/インサーチモニターを対象としたインターネット調査
調査期間/2019年5月17日~5月20日
調査対象/静岡・愛知在住のインサーチモニター
サンプル数/594


【インサーチについて】
マーケティングリサーチサイト「インサーチ静岡」「インサーチ愛知」は、静岡県・愛知県などで求人情報事業などを展開する、株式会社アルバイトタイムスが、静岡県・愛知県に在住する方を対象にさまざまな調査を行い、その県に在住している方の志向や地域に特化した特性やトレンドなどを調べ、結果をもとに、静岡県・愛知県のみなさまによりよい生活をおくっていただくためのマーケティングリサーチサイトです。

インサーチ静岡ホームページ
https://www.insearch.jp/shizuoka/

インサーチ愛知ホームページ
https://www.insearch.jp/aichi/

【引用・転載について】
当調査を引用・転載される際は、以下の表記をお願いいたします。
出典「インサーチ静岡」「インサーチ愛知」によるマーケティングリサーチ
「職場の満足度調査」について

インターネットメディアへご掲載いただく場合は、ヒトクルの該当ページのURLを記載いただけますようお願いいたします。

ヒトクル編集部
記事を書いた人
ヒトクル編集部

「ヒトクル」は、株式会社アルバイトタイムスが運営する採用担当者のためのお役立ちサイトです。

「良いヒトがくる」をテーマに、人材採用にかかわる方々のヒントになる情報をお届けするメディアです。「採用ノウハウ」「教育・定着」「法務・経営」に関する記事を日々発信しております。各種お役立ち資料を無料でダウンロ―ドできます。

アルバイトタイムス:https://www.atimes.co.jp/